↓他の記事も読みたい方はこちら
サイトマップと管理人ご挨拶
画像・記事の二次利用も上記まで
※スポンサー




2017/12/24

実検するおじさん

Nintendo Switch プロコントローラはおすすめですよ

ニンテンドースイッチを買った人が悩むのは、持って遊ぶのか?置いて遊ぶのか?という点です。買った当初は手に持ったり台の上に置いてスイッチの画面で遊んだりしてましたが、現在はテレビに接続して遊んでいます。
で、置いてテレビに接続して遊ぶうえで、付属(本体横についている小さいコントローラを合体させたもの)は、ちょっと操作しにくいと感じることがあり、いろいろ調べていますと、プロコントローラがおすすめ、という記事を見かけて早速購入しました。

付属のコントローラは分割して本体横に取り付くことが求められる都合で、操作性が少し悪いと感じることがありましたが、プロコントローラは非常に快適に使用できます。


非常におすすめです。


※スポンサー



今回は、どんなひとにおすすめか?ということに注目しつつ説明してゆきたいと思います。逆に、そこにマッチしない人は購入する必要は無いかなぁ?と思いますよ。


〇どんな人におすすめ?


★ヘビーゲーマー

★複数人で遊ぶことが多い人

★据え置き状態で遊ぶ人



〇ヘビーゲーマーにおすすめする理由


 ヘビーゲーマーというと身構えるかもしれませんが、週2~3日、1時間程度はプレイする人は買ってしまっても価値があると思います。

 なぜすすめるかというと、操作がしやすいことにあります。

 形状を見れば分かると思いますが、Xbox 360コントローラに非常によく似ています。プレイステーションシリーズのコントローラは、あの形状である、ということがアイデンティティーになっていますので仕方ないと思いますが、コントローラの出来の良さはXboxシリーズは非常に良いと思っています。

 任天堂は、XBOXのコントローラにここまで似せても良いのかな?と思うぐらいの形で、プロコントローラとしてリリースしてきました。
わざわざリリースしてきたのは、純正の付属コントローラに操作性に多少の難ありということを自覚しているからと思っています。そのような操作性を重視する人はこちらのプロコントローラを買ってほしいという意思表示でしょう。

 こちらは無線仕様となっており、このコントローラから電源のオンオフが可能です。

 また、充電式になっていて、これが非常に長持ちします。公式では連続使用40時間とのことです。私が使用するにあたって、週2~3回、1回あたり数時間プレイするような環境で、1~2週間使って、思い出した頃に充電するというスタイルですが、バッテリ容量で困ったことがないです。


〇複数人で遊ぶことが多い人に勧める理由


 付属のコントローラは、分割して2人で遊べるようになっています。

 が、これが小さすぎて非常に使いにくい。

 ミニゲームで遊ぶぐらいは対応できると思いますが、これを2人で分けてヘビーに遊ぶことはあまり想定していないように思います。

 操作性のことを考えると、付属コントローラを2つ組み合わせた状態で遊ぶのが最低限のレベルだとすると、2人が遊ぶ場合は、別途コントローラを買う必要があります。

 4人以上で遊ぶことがあるのなら、付属コントローラ(2個1セット)を買い足すことも検討すべきですが、普通は2人、最大で3人という場合は、こちらのプロコントローラを強く推奨したいです。

 付属コントローラ(2つで1セットで使用)も、操作しにくいとは言っても、ゲームに支障がでる程ではなく、十分に遊べるレベルで、プロコントローラが使いやすすぎる、ということなので、2人なら、付属+プロコントローラで十分に遊べます。

 複数人で遊ぶミニゲーム系のゲームを楽しむのであれば、付属コントローラをばらして、付属コントローラ×2+プロコントローラ の計3人で遊ぶことができます。そうすれば、ご家族が集まって遊ぶ際に(プロコントローラによる優位性でケンカになることさえ注意すれば)十分に遊ぶことができます。

※スポンサー



〇据え置きで遊ぶ人にお勧めする理由


 バッテリーの持続時間が長いことが理由です。

 付属コントローラはスイッチにドッキングすることで充電します。コントローラのみで充電しようとすると、別途充電ステーションのようなものを購入する必要があります。付属コントローラのバッテリー容量はそんなに多くは無く、ヘビーユースでなければ十分といえば十分でしょうが、遊び終わるごとに本体にドッキングして充電しておく必要があります。ただ、私のようにテレビ接続のドッグにつなげている状態では、コントローラを着け外しするのはちょっと面倒です。

 一方、プロコントローラの使用可能時間は非常に長いです。思い出した頃に充電する程度ですが、バッテリー切れを経験したことがなく、どんだけガチ仕様にしたんだ、任天堂!と思うほどの持続力があります。また、使用しながら充電もできるので、バッテリー切れの恐れが無いと言ってしまって良いと思います。


〇まとめ


 いくつかポイントを挙げておすすめしましたが、ひとつでも当てはまる人は買って損はないと思います。本来はプロコントローラからもう少しスペックを落とした(バッテリ容量とか)コントローラを同梱させて欲しい所ですが、ポータブル機を目指したニンテンドースイッチでは無理かなとも思います。

 任天堂がこのようなハイクオリティーなコントローラを別途用意しているということは、ヘビーゲーマーの要望にも応えられるハード(ニンテンドースイッチ)を作ったという自信の表れかもしれません。その分、アクセサリーとしては値が張りますが、ちょくちょくゲームで遊ぶ人は、その品質の高さや使い勝手の良さに満足できると思います。

 自分は買ってみてしばらく使っていますが、これ以外で遊びたくないなと思えるほど気に入っており、買って良かったと大変満足しています。