↓他の記事も読みたい方はこちら
サイトマップと管理人ご挨拶
画像・記事の二次利用も上記まで
※スポンサー




2017/08/27

実検するおじさん

今月のピックアップ[2017/08]

2017年8月分の人気記事と、急上昇した記事、もしくは個人的に注力したけど伸びて無い記事などをピックアップし、コメントを付けてご紹介しようという企画です。

今月はこれといった目玉記事は無く、前々から書いておきたいなぁと思っていた内容をまとめてゆく、という月間になりました。レビュー待ちのイヤホンがたまっているので、月初早々にレビューを上げてゆきたいなと考えています。
[この記事は2017年8月末締め分です]



〇人気記事




■final E2000がトップとなり突き放した

 final E2000が記事投稿後からジワジワ伸び、不動の1位かと思われたZERO AUDIO ZB-03のレビュー記事を抜いたのが先月のこと。抜いたと言っても、ほぼ同着と言って良い接戦でしたが、今月に入ってE2000が突き放した形となりました。

【レビュー】final E2000はワイドレンジかつボーカルの上手さが良い  

 このE2000はバランスとか使いやすさに重点を置いていて、筐体の小ささやイヤーフックなどの付属品など、総合力が非常に高いイヤホンです。各所で絶賛のレビューが上がっています。

 ポップスやロック全般に合いますし、ボーカルが明瞭で上手いため、誰にでもお勧めしやすい安心感があります。言葉は悪いですが、何か良い物、と聞かれてこれをお勧めしておけば、本人からも周りからも非難されないだろう、みたいなところはありますね。




■EN120も注目度が高い

 7月末の登場以来、認知度も上がってきたEARNiNE EN120です。じわじわと売れているようで、Twitterにて購入報告をよく見るようになりました。キレ、音抜けの良さがこの価格帯では一歩抜きんでています。女性ボーカルの音抜けが良いので、結構多くの人が嵌るのではないでしょうか?
 一方で、中には低評価な人もいます。このあたりは少し記事内に追記しましたが、EN120は細く、鋭い音を出すタイプなので、ボーカルの温かさや太さ、中低音の豊かさを求めると全く違うキャラなので、そこは考慮すべきです。

【レビュー】EARNiNE EN120はボーカルの明瞭さとギターのキレが良い

どちらにせよ、1度は試してみてほしい1本ですね。




〇ピックアップ記事


■カルボテノーレも強い

 かなり前の記事になりますが、カルボテノーレのアクセスも根強く多いです。アクセスを見ていると、どうも英語のリスニングについての記事と併せて読んでいただけているようです。final E2000やNuarl NX110もボーカルが上手く、英語のリスニングに合うかな?と思いますが、カルボテノーレのボーカルのある種の細さが、言葉が鮮明に聴こえるのに役立ちますので、特にマッチしているように思います。

【レビュー】カルボテノーレはクリアな中高音で使いやすい




 以上、3記事を取り上げました。


 弊ブログでは、取り上げてほしい内容を随時募集しております。イヤホンに限らず、お菓子類、飲料類(お酒は体質的に弱いので厳しいですが)も要望は受け付け、対応を検討します。

 安いイヤホン類は要望が通りやすいと思いますので、レビュー希望や比較希望など、なにかございましたらお気軽にご連絡ください。