↓他の記事も読みたい方はこちら
サイトマップと管理人ご挨拶

2018/02/20

実検するおじさん

直近のお買いもの予定とか【wish list】

直近でレビュー予定の品とかはだいたい揃えた(レビュー準備中等)ので、さてお買い物をどうしたものかなぁと思った次第でして、自分用のメモという意味で列挙しておこうと思います。

以下に書くのは確定事項なのではなく流動的なので、書いてあるからレビューが来るかも、と期待はしないでくださいね(笑)

ちなみに、もしレビューして欲しいの物があればお気軽にご連絡ください。検討は致します。

※スポンサー



〇現状で既に買った物


 イヤホンはレビュー待ちのものが結構ありまして、RHA MA390 S500、MUIX IX3000とサンプル1本(まだ公表できないやつ)あり、final E2000とE3000の比較記事も書こうと考えているので、すべてまとめるまでしばらくかかると思います。

 撮影機材関連も既に買って運用しているもので、レビューしても良いのでは?と思っているものがいくつかありますので、そのあたりも消化しながら…と考えています。

 という前提を踏まえて、次の購入項目を考えてみます。


〇低価格イヤホン


 低価格イヤホンで発売済みの物で、取り扱おうと決めていたものは先に書いたように買ってしまいましたので、新発売品の情報収集と発売済みの物で取り扱った方が良さそうな物を探していく必要があるなと思っています。

 そんななかで新商品で気になっているものは、Zero AudioのZircoシリーズの安い方、ZH-DX250-ZPですね。ポタフェスで確認したのですが、そこそこ良かった(ZeroAudio好きなら評価が高そうな)印象ですので購入を予定します。(そろそろ発売のはずなんだけど、情報が出てこないなぁ…)

 あと、取り扱うか悩みどころですが、アクセスというメーカのAH-HD98というイヤホンも検討中ではあります。アクセスという会社のイヤホンは、家電やイヤホン専門店ではあまり流通しておらず、イーイヤホンを中心に情報収集をしている人はご存じないかもしれません。では、どこで流通しているかというと、ツタヤやCDショップ、本屋等で流通しているようです。そういうところに行くと、見たことがない安いイヤホンが色々あって『なんだこれ?』と思ったことが私はあるのですが、そういうイヤホンを作っていたりします。
 で、なぜAH-HD98なのかというと、Blue Ever BlueやNUARLに採用されているHDSSという技術を技術供与されていて、音質に拘って作ってみようと取り組んだ意欲作であり、もしかしたら掘り出し物では?と考えた次第です。
 実は、私もヘッドホン祭のBlue Ever Blueブースにて紹介をいただきまして、試聴したところ、空間的な広がりがあり、良さそうなので気になってる次第です。




  他に挙げるとしたら、オーディオテクニカやソニーや、JVC、パイオニアなどなど、有名メーカは取り扱えていないので、買ってみても良いのかな?と思いながら、モデル数が多すぎてどうしたもんか?と思ってしまいます。(詳しい人教えてw)


〇DAP


 Hidizs AP200は届いてちょこちょこ使っていますが、ちょっと使い勝手が悪い…。音は良いのですがねぇ…。ということで、低価格帯で、音が良さそうで、コンパクトで、使い勝手が良い物、ということで、ちょっと長い目で検討中です。

 今のところの有力候補はOpus #1Sで、次点にShanling M3sですかね。両方ともハズレはなさそうなので、機会があれば触ってみて検討したいと思います。




〇時計


 『お前、何個時計買うんだよ!?』という突込みは受け付けません。

 以前記事にしたナイジェルケーボンのTIMEXは買えそうにないですね…。いや、買えなくてよかったと思います。どんどん増やしていくだけになってしまうので…。

 で、最近は古い機械時計に夢中になっているのですが、バシッと1本、メインを張れるようなのを買いたいなあなどと考え中です。そのうち結論を出すと思います。


〇撮影関連


 そのうち記事にするかもしれませんが、長年の懸案事項は一応の解決を見ました(?)春に向かって、撮影スポットもにぎやかになってくるので、とりあえず手持ちのもので楽しもうかなと考えています。


〇最後に


 いやぁ、我ながら業が深いですね…。地獄に落ちて物欲の沼に落ちるのは間違いないと思います。

 もし気になっているものや、おすすめだから是非とも取り上げてほしいという物がありましたらお気軽にご連絡ください。優先順位とか資金の面とかニッチ過ぎるとか、いろいろありますが、検討はさせていただきます。

※スポンサー